たな梅について

当店の歴史

慶応年間1865年頃に現在地で鈴木まさが蒲鉾製造業を始めて以来、代々家業として蒲鉾作りを受け継いでおります。

> 詳細

引き札

明治時代の引き札(色刷りちらし)のご紹介です。当時はかまぼこの他に、生魚、鰹酒盗、鰹節などを扱っていたようです。

> 詳細

店舗

慶応年間1865年頃に現在地で鈴木まさが蒲鉾製造業を始めて以来、代々家業として蒲鉾作りを受け継いでおります。

> 詳細

お店に来たら

店舗に工場も併設していますので、できたての「平天」(平日限定)、店頭限定の「梅焼」(月曜・木曜限定)などがお買い求めいただけます。お店は、街中を通る熊野古道近くにあります。周辺マップも掲載しています。

> 詳細